メインイメージ画像

初めてオープニングスタッフバイトをする際にはすごくドキドキするでしょう

イメージ画像

初めてオープニングスタッフバイトをする際にはすごくドキドキするでしょう。遠足の前日のようにテンションが上がり寝れなかったりして。お給料をいただくのですから仕事に対しては熱心でいなければいけないですが、あまり力まないようにしましょう。職場の方たちにはいろいろ教えていただくのだから、きちんと挨拶して良い印象を与えられるようにしましょう。

慣れるまでには失敗をするかもわかりませんが、自分がした失敗は素直に受け止めちゃんと直すように取り組みたいですね。バイトを始めるにあたり何に注意すれば良いのでしょうか?大抵の人は新しい勤務地・人・勤務内容という状況なら、とても緊張すると思いますが、落ち着いて、目の前にあるやらなければいけない事を一個ずつ確実にやり遂げることが重要なのです。そういう中ではとりわけ、一緒に働く人との関係には注意を払うことが必要になります。最初に、勤務することというのは、もちろんのこと知り合いに対するような言い方や態度では通らないのです。

先輩が年下というのもよく聞きますが、いつも相手を尊敬の気持ちを持って向き合うことが必要なのです。近年バイトやパートなどのパートタイム労働者が増加していますが、その理由とは一体何なのでしょうか?大きな理由としてあげられるのは、生活費等をカバーするためといったことです。本職を持つ人が副業としてバイトをする場合や、主婦などが生活費を補うためパートを始めることが多くみられるようです。更に自身のホビーや貯えの為にバイトをするという人もたくさんいることでしょう。

毎日の生活費の為のみではなく、プライベートを豊かにしたり老後の備えをするために働くといった方が増加してきたことがパートタイム労働者の増加に繋がるといえるかもしれません。仕事をする上で、大切になってくるのが、仕事先で得た情報を仕事場以外に話さない、ということです。この時代は、ブログやツィッターですぐに情報を共有することが可能ですが、軽い気持ちでバイト先の情報などをブログやツィッターといったものに載せると、それらが違法とみなされペナルティを課されることもあるでしょう。理解しやすいものではお客様情報などがありますが、食堂などで働く際に知った料理情報などというものも、知人などに出してはいけない情報の場合が多くあります。

更新履歴

2013.12.29
»サイトをアップしました。
2014.01.10
»ページを追加しました。

by blog Pitatto!